So-net無料ブログ作成
検索選択

付属のチームについて [PMFB]

ここブログは、最初の投稿から読んでいただくと PMFB(まプレイメーカー・フットボール)の全容や遊び方がわかって頂けるように書いております。 初めてお越しの方はこちらのページからご覧になっていただければ幸いでございます。
また、筆者が読みなおして分かりにくかった点を
書き直したり、例を書き加えていたりしますので、ここまで読み終えた方も
分かりにくかったところはたまに読みなおしてください。
ソフトのダウンロード、レジストは
PLAYMAKER.COM http://www.playmaker.com/
マッキントッシュ版もありデータファイルのコンバートもできるようなので
マックの方もぜひどうぞ。
あとここに私の掲示板があります。
他流試合の申し込み、リーグ戦の参加表明など、
またPMFBに関係ないこと、好きなことを書いてください。




付属のチームのドラフトを研究してみました。
付属のチームの総ポイントは10000点のところがほとんどです。
Playmaker.comでダウンできるチームについている、
各リーグの規定も10000点が多く、最低ポイントがあるリーグ、ないリーグとあるようです。
ゲームに付属しているものはそこから抜粋してきているみたいです。

Armored Mech・・最低200ポイントで、オフェンス、、ディフェンスバランスよく加点。
            アメフトらしいきれいなプレイが多い。
Dealers・・・最低でも240ポイントで、スピード100の選手が多い。速い展開のプレーが多い。

Diamond・・最低300ポイント以上で、インテリジェンス、デシプリン高い選手多い。
        堅実なプレイが多い気がする、

Kansas City・・最低250点でスピード100の選手多い。プレイ数が少ないがけして弱くはない。

Mello-Lamers・・最低200点で、スピード、ストレングス100のオフェンス選手多く
           力技の攻撃が目立つ。

Michigan State・・・最低300点、ほとんど満遍なくポイントが散らばっている。
             基本に近いプレー多く、参考にしやすい。

Samurai・・・最低280点、攻守ライン面に高得点の選手が多い。
        ライン戦を前面にしたプレイを目指しているようです。

StellarS・・0点選手が8人、オフェンスライン以外スピードストレングスともに100点の選手ばかり
       普通にやったら、たぶん勝てないです。HBは簡単にとまらないでしょう。

Vultures・・・何人かが200点選手で、出場機会はないと思われます。
        これもStellarS同様、勝ちにくい相手。

Rendermanはプロテクトがかかっているのでわかりませんでしたが、戦ってみた感じだと
        オフェンスに相当ポイントを振っている感じです。Vulturesに近い感じがします。


現状のTamaponsは最低240点最高420点くらいなのですけど。
もうちょっと上限を下げて最高400点、最低は280点くらいにしていきたいです。

それだと下の3チームにはなかなか勝てない気がしますが、
まあどれは仕方ないと思っています。

ダウンロードしてきたチームの中ではRFLというリーグのチームが好感が持てていいですね。
RFLは最低240点の規定があるみたいで、私の提案と近いです。
私としてもあのくらいのゲームバランスでリーグ戦ができたら、と思います。
hh 1.JPG
Ghazies vs Tamapons、自分で言うのもなんだがアメフトらしいゲームが展開される。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。