So-net無料ブログ作成
検索選択

2009-12-11 [PMFB]

画像.JPG
ここブログは、最初の投稿から読んでいただくと PMFBの全容や遊び方がわかって頂けるように書いております。 初めてお越しの方はこちらのページからご覧になっていただければ幸いでございます。
また、筆者が読みなおして分かりにくかった点を
書き直したり、例を書き加えていたりしますので、ここまで読み終えた方も
分かりにくかったところはたまに読みなおしてください。


怒涛の更新が急に止まって心配されていた方は
たぶんいないとは思うんですが、この一日は
ブログアップで止まっていたタマポンズ強化に乗り出していました。
結果タマポンズは、Team Draftの変更を余儀なくされました。
昔やっていたニフティのリーグ戦でどなたかが書いていたように
表現すれば、こんな感じでしょうか。

「タマポンズのオーナー兼ヘッドコーチ兼ガードのたまぽん氏、 チームの大幅な改造に着手。エースランニングバック放出で ダブルFBはノーマルな1HB1FB体制に。」

実際は、誤ってチームファイルを無くしてしまい(泣)
また練習試合で付属のチームになかなか勝てないのが
ダブルFBがうまく機能しないせいだとの判断もありまして、
やはりスピードのあるHBが必要だとの決断になりました。

そこでプレイブックの微調整にも負われて
長時間ブログの更新を止めざるを得ませんでした。
もっとも書くことがあまりなかったのも事実ですが。

またたまっているNFLのビデオを見るのにも時間が必要で
のぼさんhttp://bxk07344.blog.so-net.ne.jp
はシーガルズが負けてアメフト観戦のシーズンが終わったと
書いていらっしゃいますが、私は今がNFL観戦シーズンのまさに佳境なので、
ビデオ観戦する時間に追い詰められている状況になっています。

いま大体一週間に9試合は録画できるのですが
実際に真剣に観れるのは3試合ぐらい、いまもイーグルスat ATLANTAの
ビデオを見ながらの書き込みです。


さてダブルFBをやめて普通の1HB1FB体制に戻したのは、
やはりRBである程度ゲインするプレイを作れないと苦しい、
という認識に至ったからです。KANSAS CITYをもとに作った
タマポンズのプレイブックで練習試させてみたところ全部の付属チームに大差の負け(泣)で、
その原因はランプレイが機能しないことと、守備がランプレイを止められないことでした。

つまりRBが活躍できないとPMFBは勝つのが難しいという
結論に達したのでした(プレイブックの作り手が
だめだから、という理由ももちろんありそうですが)。

もともとダブルFBはパスプレイ時のブロックの強化と
あとはレシーバーとなった時にダブルFBだとどちらか一人
フリーになりやすいのではないかというちょっとだけスケベ心が入った
布陣だったのですが、結果あまり機能していませんで、
ランプレイの脆弱さだけが浮き彫りになってしまいました。

さてここ1日かけて改造中のタマポンズですが、
十時間程度かけて作り直したプレイブックですが
まだまだ練習試合に勝てるレベルには達していません。

もちろん、もともと自分に課したドラフト制限が
(220点から440点の間でポイントを割り振る)
多少足かせになっている点もあるかもしれませんが
やはりまだまだ監督たまぽんの努力が足りないということだと思います。

むかし、ニフティでPC98でリーグ戦をやっていた頃
参加者の一人があまりに熱中しすぎて胃潰瘍になった
ということがありましたが、あの時の感覚が
ちょっと懐かしくもよみがえってきた感じです。

このブログを見て初めてPMFBに触ってチームを初めて作り
付属のチームに惨敗を続けて、いらいらしたり
ゲームが難しくてあきらめかけようとしている方がいたら
それは、みんながこのPMFBを始めるときに通る道で
当たり前のことだと言っておきたいです。

そうやって苦しんで何時間、何十時間もかけてプレイブックを作りこんでいかないと
なかなか勝てるチームを生み出すことができない、
それがこのPMFBというゲームなのです。

しかしその敷居が高いからこそ、
アメフトが好きで、ゲームが好きな人に何年も愛されて
こんなにしょぼいグラフィックのゲームが生き延びてきた理由だと思います。

さあ、このブログを見ていらっしゃる少ない読者のみなさんも
この苦しさ、楽しさをさらに倍増させる
(まちがいなくそうとう苦しさ、の方もあがりますけど。。。)
リーグ戦開始に、名乗りを上げてください。
気を長くして、このブログがここに残っている限り
私は待ち続けます。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ninja

2ちゃんからきました。
大昔にこんなすごい物があったなんて
知りませんでしたw

これDSでリメイクしたらすげーよさげですねw
・タッチペン
・通信対戦
と、ハードのギミックもぴったんこですし。
by ninja (2009-12-12 02:38) 

たまぽん

ninjaさん、こんにちははじめまして。

そうですね、私が前に遊んでいたのは92~94年ごろで、
すでにその頃はマッキントッシュはVer.2でした。
p」C98でver.1が日本語版で出て、パソコン通信上でもで本格的な
リーグ戦が行われていました。

アプリケーションの大きさからして、DSで再現するのは簡単でしょうね。
たしかに画面が二つあるとやりやすそうだし、
DSにピッタリな感じします。
しかし日本のアメフト人気を考えると、、まあ、あり得ないでしょうけど。

ファイルのやりとりでの通信対戦、ていうのもアナログ的ですけど
なかなか楽しいですよ、思い通りにならないAIに興奮しながら
そうじゃねんあんだよなあ、とか夜中に一人でわめくこともしばしばです。

ninjaさんはレジストなされたのでしょうか。
よろしければこれからもPMFB談義に、
またリーグ戦参加やリーグ戦開催へのご意見要望なども
よろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。

by たまぽん (2009-12-13 01:19) 

ninja

これおいくらぐらいなんでしょうか??
とはいうものの、あるPCゲームにハマってて、
なかなか時間が取れない現状。
それもあっての
「DSに移植されたらいいのにー」発言なわけですw
もしくはI-phoneとかw
通勤や休憩中にシコシコなんて、ぴったりかと・・
米国ならそれなりに需要ありそうなもんですが、
いまさら・・・・ですかねーw

遅ればせながら、お返事ありがとうございました。

by ninja (2009-12-17 00:32) 

たまぽん

PMFBはオンラインレジストで25ドルなんですが
カード=Visa、Master、Amexのうちどれかだったかが必要ですね。
キーコードは自分の場合数分で送られてきました。
カード会社から請求はまだ来ていないけど
2000円超くらいになるんじゃないですかね。

DSではないんですがなんとPalm版が9ドル95セントであるので
もし端末があるならそれで通勤途中にできそうですが。。。
たしかに通勤途中であれこれプレイを考えるのは
いい時間つぶしになりそうですね。

ゲームの開発は未だずっと続いているんで
元々はマックのゲームなのでi-phone版は
アメリカでは出る可能性はありそうですね。

by たまぽん (2009-12-17 08:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。